テーマ:今月の写真

今月の写真:レインボーブリッジと屋形船

屋形船は江戸時代から流行し、夏には隅田川の涼み船として用いられていた様子が浮世絵に描かれています。一時は水質の悪化で廃れたこともあったようですが、今は東京のあちこちの水辺でたくさんの屋形船を見かけます。2013年8月3日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:蓮?睡蓮?

昭和記念公園にて。この写真の花は蓮なのだろうか、それとも睡蓮?と気になって調べてみたところ、睡蓮の葉には切れ目があり、蓮は葉が立つのが特徴なのだそうである。この写真の葉には切れ目がなく、葉が立っているので、すなわちこれは蓮。2015年6月28日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:国府台(里見公園)

千葉県市川市の国府台は、かつて下総国府の置かれた場所と言われます。戦国時代には国府台城が置かれ、里見氏と後北条氏の間で国府台合戦が行われました。国府台城跡は明治以降に陸軍用地となり、関東大震災後には東京大学を移転させる構想もありましたが実現せず、現在は里見公園となっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:木曽興禅寺・昇竜庭

木曽福島・興禅寺にある昇竜庭は、鯉が滝を昇って龍に転ずる姿を現しているとのことです。興禅寺には、昇竜庭のほかにも、東洋一広い枯山水の看雲庭など趣きの異なる4つの庭園があります。2017年5月14日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:神代植物公園

神代植物公園の桜。神代植物公園は、戦前に東京を囲むグリーンベルトの一環として建設された神代緑地をもとにした都立で唯一の植物公園。1955(昭和30)年に調布市に合併されるまで、北多摩郡神代町に所在していたことから「神代」の名があります。2019年3月31日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:宝登山の梅林

秩父の長瀞町にある宝登山の梅林。標高497mの宝登山へはロープウェイで登ることができ、山頂には秩父三社の一つに数えられる宝登山神社の奥宮があります。2017年3月4日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:国営みちのく湖畔の杜公園

宮城県川崎町にある国営みちのく湖畔の杜公園。東北地方でも太平洋側なので、積雪は平均0.7cmとあまり多くない地域のはずですが、この日は前夜に雪が降って、数十センチの積雪がありました。2018年2月12日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:波上宮

沖縄県那覇市にある波上宮。琉球王国時代から熊野権現を祀っている神社です。社殿の裏側は絶壁になっていて、その下は波の上ビーチになっています。狛犬はもちろんシーサーです。2017年1月13日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:道後温泉本館

1894(明治27)年に建てられた共同浴場の道後温泉本館(愛媛県松山市)。「坊っちゃん」に登場することでも知られています。道後温泉では、2017年9月から2019年2月までアートイベントの「道後オンセナート2018」が開催されており、道後温泉本館も蜷川実花さんのアート作品「道後温泉インスタレーション」となっていました(2018年5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:東京狭山みかん

東京都武蔵村山市の狭山丘陵で栽培される東京狭山みかん。東京都内にありながら、11月ごろには、みかん狩りが楽しめます。2018年11月3日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:大観山から見た富士山

大観山から見た富士山。富士山の手前には箱根外輪山とカルデラ湖の芦ノ湖、写真では切れていますが、右手には中央火口丘の駒ヶ岳が見え、箱根火山の姿がよく分かります。2017年10月30日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:名古屋城の欄間

6月から公開が始まった名古屋城本丸御殿上洛殿部分の欄間。戦災前の写真をもとに富山の井波彫刻の職人さんが再現したもので、赤い花と青い鳥の取り合わせが華やかです。ネットで調べると花は椿、鳥は鸞(らん)ではないかと書かれているものがありました。鸞は想像上の鳥で、キジに似た5色の鳥とされています。真偽のほどは分かりませんが、鸞が現れると天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:イトウ

北海道南富良野町の道の駅にいたイトウ。サケの仲間で日本最大の淡水魚です。現在、日本では北海道にしか住んでおらず、「幻の魚」と呼ばれています。2017年7月15日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:レースフラワー

去年の今ごろ、当時住んでいた寮の近所の公園に咲いていた花。たしかレースフラワーと書いてあって、名が体を表していると感じました。2017年5月18日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:富山環水公園

富山と岩瀬浜を結ぶ富岩運河の船溜まりを公園化した富山環水公園。1月に訪れた「世界一美しい」スターバックス(http://yagopin.at.webry.info/201802/article_5.html)のある場所です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:ソレイユの丘

神奈川県横須賀市の長井海の手公園、通称「ソレイユの丘」の菜の花です。「ソレイユ」はフランス語で太陽のことなのだそう。海岸のすぐ上にあり、戦前は帝国海軍の航空基地があった場所でした。2017年3月20日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:「世界一美しいスタバ」

富山駅から歩いて十数分のところにあるスターバックス富山環水公園店は、スターバックス社内の2008年ストアデザインアワードで最優秀賞を取ったことから、「世界一美しいスタバ」と呼ばれています。大雪のさなかに訪れたため、店員さんから「歩いてこられたんですか!?」と驚かれました。2018年1月26日撮影。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:安芸の宮島

日本三景に数えられる安芸の宮島、厳島神社の大鳥居。現在の鳥居は1875(明治8)年に造られた8代目の鳥居で、重要文化財。松の杭が打たれた上に楠の主柱が建てられ、いちばん上に渡された島木の中に入っている石の重みにより自立しています。奈良の春日大社、敦賀の気比神宮に並び日本三大鳥居の一つとも言われるそうです。2017年1月5日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:横浜マリンタワーより

建設されてから半世紀以上が経つ横浜マリンタワー。高さは106mで、横浜ランドマークタワーの1/3ほどしかなく、若干地味な存在ですが、目の前には氷川丸・山下公園、遠くにはみなとみらいや横浜ベイブリッジなど、展望台から横浜港の美しい景色が見られます。2015年12月20日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:西明寺

<p> 湖東三山の一つ・西明寺。比叡山の傘下にあったため、織田信長の焼き討ちに遭いましたが、僧が山門近くの建物を激しく燃やすことで全山焼失に見せかけたため、鎌倉時代の本堂や三重塔が現代に残りました。奥に見えている建物が国宝の本堂です。2015年11月29日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:蕎麦の花

タデ科の植物である蕎麦の花。タデ食う虫も好き好き、と言われるタデの仲間に、美味しい蕎麦が入っているのは不思議な感じです。冷涼な場所を好み、荒れた土地でも栽培できると言われますが、荒れた土地ではやはり収穫量が少なくなるそうです。日本では縄文時代から、蕎麦がき、蕎麦団子などとして食べられており、江戸時代に現在のような蕎麦切りが発明され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:山陰本線の車窓

下関市と長門市を結んで山陰本線を走っていた観光列車『みすゞ潮彩』号から見た日本海。列車から見ても、透き通った海で、海女さんたちが漁をしていました。ちなみに『みすゞ潮彩』号は、今日から『○○のはなし』号にリニューアルされ、運行区間も萩市まで延長されました。2016年8月1日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:木曽川

大河・木曽川も、木曽谷の北の方まで来ると、谷川の趣きです。長野県木曽郡木曽町にて、2017年7月2日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:紫陽花

雨に濡れる紫陽花。土壌が酸性だと奥の花のように青色に、そうでないと手前の花のように赤色になるということがよく知られています。2016年6月13日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:御岳山の新緑

武蔵御嶽神社の鎮座する東京都青梅市の御岳山。ケーブルカーで気軽に登ることができ、この季節は美しい新緑が楽しめます。2016年5月15日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:椿山荘

東京・文京区にあるホテル椿山荘東京の庭園。もともとは、明治の元勲・山県有朋の屋敷だったところで、椿山荘の名前は、この地が南北朝の昔から「椿山(つばきやま)」と呼ばれていたことに由来するのだとか。三重塔は、椿山荘が山県から藤田財閥に譲られたのち、広島県のお寺から移築されたもので、登録有形文化財。2015年3月12日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:金沢城玉泉院丸庭園

金沢の庭園と言えば、兼六園が有名ですが、こちらは金沢城公園内にある玉泉院丸庭園。兼六園より早く1634(寛永11)年に造られました。廃城後に失われ、体育館が建っていましたが、2015(平成27)年に復元されました。上に建っているのは、重要文化財の三十間長屋です。2017年1月27日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more