奈良

九州からの帰り道でどこか行きたいところはあるかと子どもに聞いたら、宮島か奈良と言う。要は鹿のいるところに行きたいらしく、宮島は一昨年行ったので、今回は奈良に寄って帰ることにする。 山陽新幹線のさくら号で新大阪に着き、お盆で大混雑するコンコースから、おおさか東線のホームに向かう。おおさか東線は今春開業したばかりの新しい路線だが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海水浴

今日は朝から海水浴。ホテル近くの海水浴場は、プライベートビーチ状態で、小さなハゼから数十センチほどある魚までたくさんの魚がいる。チェックアウトの時間まで泳いでから、賢島駅に戻り、駅の近くでスズキの刺身の定食を食べる。今日は賢島から近鉄特急で大阪に向かい、新幹線で九州に帰省する予定。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志摩半島

今日から夏休み。帰省の途中、名古屋で新幹線から近鉄線に乗り換えて志摩半島に向かう。近鉄特急伊勢志摩ライナーのサロンカーで鳥羽まで行き、普通列車に乗り換えて無人駅の上之郷で降りる。駅から歩いてすぐのところに志摩国一宮である伊雑宮(いざわのみや)がある。2000年前からあるという神社だけに、鳥居の先の森の中には多くの巨木がそびえている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和島公園プール&江戸川花火大会

昨日は昼から子どもを連れて大田区の平和島公園プールへ。ものすごい暑さで屋外にある50mプールの水はすっかりお湯になっている。1時間半ほど泳ぎ、平和の森公園でアイスを食べていったん家に帰り、夕食後は家族で江戸川区の江戸川花火大会へ。駅から江戸川沿いの会場までどこも大混雑だったが、なんとか花火を堪能できた。昨日はあちこちで花火をやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:レインボーブリッジと屋形船

屋形船は江戸時代から流行し、夏には隅田川の涼み船として用いられていた様子が浮世絵に描かれています。一時は水質の悪化で廃れたこともあったようですが、今は東京のあちこちの水辺でたくさんの屋形船を見かけます。2013年8月3日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野川

先日、神田川の生き物を探したので、他の川でも同じようなことをすれば夏休みの自由研究のネタになるかもしれないと思いつき、暑い中、子どもを野川に連れていく。やはり先日訪れたばかりの三鷹市の東京天文台のすぐ裏手のあたりで、付近はエコミュージアム「大沢の里」として整備されている。見どころのひとつは江戸時代から続く水車経営農家で、巨大な水車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田川

東京オリンピック開催まであと1年。今日はスムーズビズ推進期間のコア日ということで夏休みをとった。久方ぶりに青空がのぞいているので、通勤時間帯を過ぎてから子どもと高田馬場駅近くの神田川に出かける。今の期間中は、神田川の親水テラスを開放しており、川の中に入って生き物を探すことができるようになっている。神田川は、井の頭池を水源に途中で善…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SKIPシティ

埼玉県川口市にSaitama Kawaguchi Intelligent Parkの頭文字を取ったSKIPシティという施設がある。愛宕山から川口に移転したNHKのラジオ放送所が、さらにその後菖蒲久喜に移転した跡地に造られたということで、NHKアーカイブスや映像ミュージアムなどの映像系の施設や、川口市科学館などが入居している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立天文台

昼から三鷹市の国立天文台に行く。ここは、もともと麻布にあった天文台が関東大震災のころに移転して以来の施設で、1921(大正10)年建設の第一赤道儀室(写真)や1926(大正15)年建設の大赤道儀室などが内部の屈折望遠鏡とともに残っていて見学することができる。これらの望遠鏡は1998年に引退しており、今はハワイにある すばる望遠鏡や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小平散歩

先日仕事で都庁に行った際、待合せ時刻まで観光案内所で時間をつぶしていたら、小平ふるさと村という施設があることに気が付いた。近くに行く機会があれば行ってみようと思っていたガスミュージアムと合わせて回れそうなので、今日は東京都小平市に行くことにする。 西武新宿線の花小金井駅の南口で降りて、多摩湖自転車歩行者道を西に歩く。この道路は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デザイン変更

7月からウェブリブログの機能がリニューアルされていたようで、ブログ開設時に設定していたデザインがすべてリセットされてしまっていた。もともとデザインがある程度カスタマイズできるという理由でウェブリブログを選んでいたこともあり、CSSをいじって元のデザインに近くなるよう調整を行ってはみたものの、昔ほど細かいこだわりがなくなったのか、今のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:蓮?睡蓮?

昭和記念公園にて。この写真の花は蓮なのだろうか、それとも睡蓮?と気になって調べてみたところ、睡蓮の葉には切れ目があり、蓮は葉が立つのが特徴なのだそうである。この写真の葉には切れ目がなく、葉が立っているので、すなわちこれは蓮。2015年6月28日撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑波宇宙センター、地質標本館

今日は小雨模様だったが、つくばエクスプレスに乗って、JAXA筑波宇宙センターまで出かける。JAXAこと宇宙航空研究開発機構は、航空宇宙技術研究所、宇宙科学研究所、宇宙開発事業団が統合してできた組織で、先日行った相模原の施設は宇宙科学研究所、今回行く筑波宇宙センターは、宇宙開発事業団の施設を前身としている。相模原の方は、人工衛星の模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内のマイナー博物館めぐり

昨日は、今夏初の夏休みをとる。せっかく平日に時間があるので、平日しか開いていないところに行ってみようと思い、若松河田駅近くの総務省統計局にある統計資料館に行ってみる。明治になってから統計の重要性が福澤諭吉や大隈重信などによって説かれたものの、予算がないため、初期の統計資料には、公務員の人数と給与くらいしか掲載されていない。1920…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下鉄大江戸線0.9周

5月に半分歩いた(https://yagopin.at.webry.info/201905/article_5.html)地下鉄大江戸線の残り半分を暑くなる前に歩いてしまおうと思って朝から出かける。前回の終点、清澄白河駅から清澄通りを南下。清澄通りの西側に沿って長く続くコンクリート建築は、昭和初期に関東大震災後の復興建築として東京市が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAXA宇宙科学研究所

今日は雨が降る予報になっていたが、昨日もどこにも出ていないので、相模原市にあるJAXAの宇宙科学研究所まで行ってみることにした。研究所内には、宇宙科学探査交流棟という見学施設があり、ペンシルロケットの実物や、世界で4か国目に打ち上げた人工衛星おおすみの模型、はやぶさが持ち帰った小惑星イトカワの微粒子やそれが入っていたカプセルなどが展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の写真:国府台(里見公園)

千葉県市川市の国府台は、かつて下総国府の置かれた場所と言われます。戦国時代には国府台城が置かれ、里見氏と後北条氏の間で国府台合戦が行われました。国府台城跡は明治以降に陸軍用地となり、関東大震災後には東京大学を移転させる構想もありましたが実現せず、現在は里見公園となっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア見学センター・猿橋

今日は子どもと山梨県都留市のリニア見学センターに行く。大月で中央線から富士急行線に乗り換え、禾生(かせい)という難しい読み方の駅で降りて、道の駅で腹ごしらえをする。道の駅のすぐ近くに実験線があり、中央自動車道の上にアーチ橋が架かっている。この実験線は、そのままリニア中央新幹線の一部になる予定である。 道の駅から中央自動車道…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野

母の趣味の絵手紙が上野に展示されているそうなので、母と妻子と見に行くことになる。展示を見てから昼食をとって、午後は上野東照宮に行ってみる。上野東照宮は、1627年に藤堂高虎が創建し、現在の社殿は1651年に徳川家光が造営したものである。御三家をはじめ全国の大名から寄進された灯篭が並ぶ先に金色に輝く唐門がある。唐門の竜の彫刻は左甚五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下鉄大江戸線半周

ゴールデンウィークになってから、高尾山に登り、伊豆に2泊し、昨日は栃木まで行ってきたのに、今日も子どもはどこかに行きたいという。どこかを歩きたいようなことを言うので、私が以前に名古屋の地下鉄名城線や山手線を一周したことを思い出し、手近なところで地下鉄大江戸線を一周してみたらどうかと言ったら、それでいいというので出かける。歩き始めは都庁…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more