アクセスカウンタ

日々のできごと・思うこと

プロフィール

ブログ名
日々のできごと・思うこと
ブログ紹介
 ふと思いついたこと、ちょっとした旅行記など雑多な文章の寄せ集めです。
 なお、このブログは、歴史好き・旅好きの管理者YAGOPINによる歴史と旅のサイト「YAGOPIN雑録」の一部を構成しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
特別展「人体」
午後から子どもの希望により、国立科学博物館の特別展「人体」を見に行く。入場券売り場から混雑していて、もらった整理券の入場時刻は1時間後だったので、とりあえず常設展に入って恐竜などを見る。特別展の会場もやはり混雑していて、各臓器の前には行列ができている。各臓器ごとにレオナルド・ダ・ヴィンチの解剖図があって、本物の人間の臓器の展示と魚類・両生類・爬虫類・哺乳類の臓器の比較展示がされている。私もうまく説明できないし、子どもも理解できたかよく分からないが、一通り見て閉館時刻になったので博物館を出る。今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 20:45
浅草・浜離宮
浅草・浜離宮 浅草寺のすぐ手前に伝法院というお寺があって、このお寺が実は浅草寺の本坊なのだそうである。いつもは門が閉ざされているが、今は特別公開しているので行ってみた。五重塔の裏手から入ると、まずは大絵馬などの寺宝が展示されている。現在の浅草寺の屋根を葺いているチタン瓦の見本も置かれており、持ち上げてみると、びっくりするほど軽い。屋根の重さが従来の1/5になって、建物の耐震性能がだいぶ向上したそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 17:46
名古屋城
名古屋城 思えば儚い縁であったように思う。中学時代、高校時代と二度も振られ、その後近くに住むことになったというのにほとんど目にすることすらなかった。そして今日、突然の別れを耳にして、居ても立ってもいられず急きょやってきた、という相手は、人間ではなくて名古屋城天守閣。中学生で初めて訪れたときは閉館していて入れず、高校の修学旅行のときに寄った際もなぜか入れず、大学のときにようやく登城することができたのだった。その後、通算10年も愛知県に住んでいたにも関わらず、訪れたのも10年ほど前のたった一度だけ。今日久し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 23:56
今月の写真:江戸城外濠の夜桜
今月の写真:江戸城外濠の夜桜 出張帰りに桜の名所として知られる江戸城外濠をふらりと訪れました。2017年3月29日撮影。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 10:48
としまえん
としまえん 今日は夕方から「としまえん」に行く。桜がたくさん植わっていてライトアップしている上、花見のシーズンは、夕方から入ると割引で入園することができるのである。子どもの頃、何度も遊びに来た遊園地だが、大人になって来ることはなく、おそらく前に来てから30年は経っているのではないかと思う。ジェットコースターもフリュームライドもメリーゴーランドもフライングパイレーツもまるで変わっておらず懐かしさを覚える。昔よく行った「アフリカ館」はなくなっていて、トイザらスの敷地になったようだ。 子どもだけ乗り物券... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 20:32
横須賀
横須賀 横須賀市の走水水源地にたくさんの桜が植わっていて、花見シーズンだけ開放しているそうなので花見に行ってきた。走水水源地は東京湾の海岸沿いにあって、海と桜が同時に眺められる。ここは、横須賀軍港に供給する軍用水道としてフランス人技術者ヴェルニーが造った水源地で、三浦半島に降った雨が20年かけて湧き出し、カルシウム分の多い水になるのだという。水源地では、それを濾過した水を実際に飲むこともできる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 20:32
東京国立博物館
昼から子どもと2人で上野の東京国立博物館に行く。「上から見ると飛行機の形をしているんだよね」と言われたけど、それは国立科学博物館。科学博物館には何度か子どもを連れてきているけど、国立博物館に連れてくるのは初めてである。本館2階の時代順の展示を埴輪、仏像、絵巻物、茶器、甲冑、浮世絵と、途中休み休み一通り見て、1階の雛人形とかアイヌとか近代美術の展示もだいたい見終える。途中で飽きたとか疲れたとか言い出すんだろうなと思ったが、案外根気よく回れた。ほんとは東洋館も見たかったのだが、本館だけで3時間ほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 18:11
今月の写真:ソレイユの丘
今月の写真:ソレイユの丘 神奈川県横須賀市の長井海の手公園、通称「ソレイユの丘」の菜の花です。「ソレイユ」はフランス語で太陽のことなのだそう。海岸のすぐ上にあり、戦前は帝国海軍の航空基地があった場所でした。2017年3月20日撮影。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 01:43
マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知
今年も同僚や元上司がウィメンズマラソンやシティマラソンに出るという。去年、ふらっと応援に行ったとき(http://s.webry.info/sp/yagopin.at.webry.info/201703/article_5.html)は、数限りないランナーの中から同僚を見つけ出すのが大変だったので、今年は見に行かないつもりだった。ところが公式サイトを見てみると、今年はアプリでそれぞれのランナーの現在位置が分かるようになっているらしく、これならランナーを探すのが簡単そうである。たまたま今年も名古... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/11 14:22
荒子観音
荒子観音 先週末に引き続き今週末も東京へは帰らない。先週は地下鉄で名古屋の東の方に行ったので、今週は西の終点の高畑駅まで地下鉄に乗った。東京だと西の方が丘陵地で東の方が平地になっているが、名古屋は逆で西の方が平地である。荒子公園という公園があって、満開の梅が良い香りを放っている。その向かい側には荒子観音がある。名古屋の四隅を囲うように建っている尾張四観音の一つで、南西が荒子観音、南東が笠寺観音、北東が竜泉寺観音、北東が甚目寺観音である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/10 18:48
長久手古戦場
長久手古戦場 昨日、マンホールカードをもらったので、他にもないかなと思って調べてみたら、名古屋市の東隣の長久手市でも、長久手市文化の家というホールで配っているようなので、もらいに行くことにした。せっかく長久手まで行くので、合わせて小牧・長久手の戦いの古戦場を回ってみることにする。 1584(天正12)年に起こった小牧・長久手の戦いは、本能寺の変で織田信長が死亡した後、清洲会議、賤ヶ岳の戦いで主導権を握った羽柴秀吉に対し、信長の次男・信雄と徳川家康が同盟して挑んだ戦いである。家康軍は小牧山に布陣し、秀吉軍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 23:03
千種区あたり
千種区あたり 今日は東京に帰らないので、午後から名古屋市の東部・千種区あたりを散歩しようと、まずは平和公園に行ってみる。ここは名古屋の都心部の戦災復興で公共施設用地を生み出すために、寺院の墓地をまとめて移転させたところである。高台に平和堂という大きな塔が建っており、その周囲の丘の一面に墓石が並んでいる。エリアによって宗派が分かれており、さらに寺院ごとに区画が分かれている。浄土宗のエリアの地図を見ていたら「建中寺」の文字があった。建中寺といえば、尾張徳川家の菩提寺である。そんな由緒あるお寺でも墓地移転の対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 23:55
漱石山房記念館
漱石山房記念館 午後から昨年オープンした漱石山房記念館に行ってみた。ここは、漱石が晩年の9年間を過ごした借家「漱石山房」の跡にあり、内部には漱石山房の一部が復元されている。7間ある漱石山房は、玄関より左側が和風、右側が洋風の作りになっており、漱石の書斎は洋風だった。白い柵で囲まれたベランダがあり、その外側にトクサが植わっているところも再現されている。漱石自身は「別に私がこんな家が好きで、こんな暗い、穢い家に住んでいるのではない。余儀なくされているまでである。」と書いているのだが、建坪だけでも60坪あったそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 20:51
大磯
大磯 今日は、わりと暖かそうだったので大磯まで遠出することにした。駅から線路沿いに西に少し行ったところに島崎藤村の旧居がある。3つの部屋がある借家で、藤村はここに2年半ほどを過ごした後、「涼しい風だね」という言葉を残して亡くなったそうである。旧東海道の松並木をしばらく歩くと、今度は伊藤博文の別荘「滄浪閣」の建物がある。以前は中華料理店になっていたが、閉店して今は使われていない。隣には大蔵大臣を務めた池田成彬の邸宅があり、近くには大隈重信や陸奥宗光の屋敷もあるので、明治150年に合わせてこれらの邸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/17 19:15
麻布郵便局&外交史料館
麻布郵便局&外交史料館 今日は出張で東京の港区内を歩き回ったあと、会社を早引けして自宅に帰る。昔の逓信省の庁舎で今は麻布郵便局などに使われている戦前の建物が、再開発で取り壊されるという話を聞いたので、帰り道にふらりと立ち寄った。鉄筋コンクリートの重厚な建物ながら、外装がクリーム色のタイルなので蕭洒な感じもあり、取り壊すにはもったいない。跡地にはあべのハルカスを超える高層ビルが建つそうだが、なんとか再開発の中で生かすことはできなかったのか。用もないのに郵便局に入るのもはばかられたので、葉書を買って風景印を捺してもら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/16 16:31
仙台城
仙台城 仙台に着いて、遅めのお昼ご飯に牛タンとマグロ丼のセットを食べる。新幹線まで時間があるので、食後に市内の観光地をめぐる「るーぷる」というバスに乗って仙台城跡に行くことにする。仙台城跡も雪で真っ白になっていて伊達政宗像も雪をかぶっている。青葉城資料展示館を一通り見たら、「るーぷる」の運行時間が終わってしまったため、帰りは地下鉄国際センター駅まで歩く。城跡からの道は雪で覆われていて、駅まで下るのに難儀した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 18:02
かまくらまつり
かまくらまつり 今日は、秋保温泉から少し山の方に入った川崎町の国営みちのく湖畔の杜公園で「かまくらまつり」をやっているので行ってみた。事前に公園のサイトを見たときは、積雪0〜10cmとなっていて、雪が全然無いという状況も想定していたが、昨晩から雪が降り続いているおかげで、新雪が20〜30cm積もっている。公園に着いた頃には、ちょうど雪が小やみになって、ふわふわの雪に子どもが喜ぶ。朝一番で来たので、ソリも滑り放題。かまくらに入ったり、雪のアクセサリーを作ったりして楽しむ。それより何より、子どもは雪を投げ散ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 13:15
白河
白河 三連休は久しぶりに東北に行く。仙台までの東北新幹線沿いのどこかで観光しようと考えて、福島県の白河市に寄ることにした。新幹線の新白河駅からバスに乗って、まずは南湖公園に行く。南湖は、白河藩主松平定信が「士民共楽」という思想のもとに築造した溜池で、日本最古の公園とも言われている。南湖の周囲には南湖十七景という景勝地が定められ、それらを巡りながら南湖を一周する。山の陰になる南側は湖面が凍っていて地面にも真っ白な雪が残っている。途中にある翠楽苑という日本庭園にも寄っていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 16:22
今月の写真:「世界一美しいスタバ」
今月の写真:「世界一美しいスタバ」 富山駅から歩いて十数分のところにあるスターバックス富山環水公園店は、スターバックス社内の2008年ストアデザインアワードで最優秀賞を取ったことから、「世界一美しいスタバ」と呼ばれています。大雪のさなかに訪れたため、店員さんから「歩いてこられたんですか!?」と驚かれました。2018年1月26日撮影。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 01:12
引っ越し(その3)
ガスの開栓が午前中、荷物の搬入とレンタル家具の搬入が午後の予定が、少し早まって午前中に全部終わる。片付けもすぐ終わったので午後は部屋でゆっくり、したいところだったが、明日は横浜出張のため、これから東京に帰る。せっかくなので、隣の駅まで散歩して、ただいま遅めの昼食中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/04 14:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

日々のできごと・思うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる